「総合運」

2017年1月の水瓶座の方の運勢を見ていきましょう。1月はまだ昨年の運勢を引きずっている状況ではあります。ですから、まだまだ運勢が味方についてくれるいい運勢をしていると言ってもいいでしょう。2016年の運勢を振り返ってみると、運指絵が味方についてくれる、後押しのある運勢でありました。どういうことかというと、自分の力ではどうしようもないことでも、2016年は運勢の後押しがあるので、上手にその状況を乗り越えていける、そんな時期だったのです。これまでの頑張りや、積み上げてきた徳、そう言ったものが徐々に形になる時期で、いろんな意味で報われる時期でありました。2017年になっても、まだ1月の段階ではその運勢が続いていますから、いいことが続くと言ってもいいでしょう。そんな中で1月はこれまでの一年間の振り返りをぜひしていただきたいと思います。新年なので新しいことに意識が向きがちではありますが、新しいことに意識を向ける前にぜひまずはこれまでの自分を振り返ってもらいたいのです。もっというと2016年を振り返ってもらいたいのです。というのも、2016年は水瓶座のあなたにとってとても大切な時期でありました。いろんな幸運が戻ってくる時期であったのです。ですから、この一年でどんな出来事があったか、どんなことが自分に返ってきたかなどを振り返ることが重要になってきます。そして、それを足がかりに2017年の展望を描いてもらいたいのです大切なことは、まずは一度過去を振り返ること。そのあとに未来に向けて意識を向けることが大切なのです。

「金運」

2017年1月の水瓶座の方の金運を見ていきましょう。金運に関してもまずは一度過去を振り返る、2016年の状況を振り返ることから始めて見ましょう。どんなことにお金を使いましたか。そして、お給料以外に何か収入はありましたか。またお金とどんな付き合い方をしてきたでしょうか。臨時収入があった時は誰か大切な人にお返しなどすることができたでしょうか。そういうことを一つ一つ振り返ってこの一年でお金に対してどんな学びを得てきたかを振り返ってもらいたいのです。金運に関しても昨年2016年というのはとてもいい時期でいらっしゃいました。年運のところでもお話ししましたが、うまく言った人は銀行の残高が増えるきっかけも掴めたと思います。ですから、これまでの成果を振り返って、今後の展望を測って見ましょう。

「仕事運」

2017年1月の水瓶座の方の仕事運を見ていきましょう。仕事運に関しても同様です。まずはこの一年どんな風に発展していきたいのか、どう頑張っていきたいかを考える前に、一年を振り返って見ましょう。この一年でどんな学びを得ることができましたか?どんなスキルを身につけることができましたか。また上司や仕事仲間とどのような関係をつかむことができましたか。転職を考えている人は何かいい情報を得ることができましたか。独立を考えている人も同様、何かきっかけや重要な人との出会いなどはありましたか。人というのはそのままにしていくとどんどんものを忘れていくもの。当たり前になって達成したことですらどんどん忘れて言ってしまうのです。ここで一度しっかり思い出して、一年を振り返し、土台をしっかり固めて見ましょう。

「恋愛運」

2017年1月の水瓶座の方の恋愛運を見ていきましょう。昨年何か恋愛面でいい発展はありましたか?2016年は恋愛運という意味でもとてもいい時期に入っていました。いわゆるモテ期に入っていたのです。ですからまだ素敵な人と出会っていない、結ばれていない人にとってはこの1月がとても重要になってきます。2月の節分を超えると、もう2017年の運勢に入ってしまいます。その前にぜひ素敵な人と出会って、もしくは結ばれてもらいたいものなのです。積極的に気になっている人にアタックしていきましょう。まだ運勢が後押ししてくれるいい時期でありますから大丈夫です。ここで積極的に動くことによって成功率は上がってきます。ぜひ勇気を持って頑張ってください。

みずがめ座