「総合運」

2017年の1月の乙女座の方の運勢を見ていきましょう。まだ節分を過ぎていないので、バックボーンの運勢は、まだ前年のものを引きずっている状態ではありますが、年初めということで、モチベーションも上がり、やる気には満ちた運勢になっています。しかし、それですべてうまくいくかというと話は別で、運勢的には空回りをしてしまう運勢となっています。あなた自身は新しい気持ちで、今年こそはと気持ちを引き締めたとしても、予期せぬアクシデントに襲われてしまったり、思うようにことが運ばないといったことも考えられます。身内の不幸があったり、また、信頼していた人、これから関係を深くしようと思っていた人と連絡が取れなくなるなど、ことが順調に進むことができません。そして、体調を崩してしまう人も多いでしょう。そんな運勢の流れですから、この2017年はまだまだ長いんだという気持ちの元、あせらないことが重要になってきます。気持ちに状況が追いついてこないからといって焦ってしまったり普段と違った行動をとってしまうと、蟻地獄のように逆に悪い方向へ悪い方向へ物事が進んでいってしまいます。そうならないように、ここはじっと構えておく、待っておくほうが運勢的には得策と言えます。一年は長いのです。スタートダッシュができなかったとしても落ち込む必要は全くないのです。それどころか、この1月は思い切って休んでしまって英気を養うんだくらいの気持ちでいたほうがいいくらいです。

「金運」

2017年1月の乙女座の方の金運を見ていきましょう。金運に関しても大きな博打を打ったり、賭けに出るのは避けてください。空回りしてしまうどころか大きな損失が出てしまう可能性すらあります。お金は使わないほうが木ちなんだくらいの気持ちでゆったり構えることが重要。親戚の子供へのお年玉もあまり奮発しないようにしましょう。とはいえ、金運が悪いわけではありません。大きなお金が流れ込んでくるほどいい運勢ではありませんが、決して大きなお金がドンと出ていって絵しまうほどの運勢ではありません。もし、大きなお金を使ってしまうのであればそれは運の作用ではなく、自分のみえだったり、欲望に振り回された結果ということが言えます。総合運でも触れましたが、1月はおとなしくしているほうが懸命です。そうすることによって、徐々に地が固まって、良い2017年を迎えることができます。あせらず、不安にならず、ゆったり構えることが金運にとっても大切なことです。

「仕事運」

2017年1月の乙女座の方の仕事運を見ていきましょう。仕事運も運勢的にはまだまだエンジンがかかりません。むしろ頑張ってしまうほど空回りをしてしまったり、ミスを連発してしまいそうです。気持ちはアゲアゲなのに、成果がそれについてこないのです。そういう意味ではもどかしい1月になってしまうことでしょう。ここでもアドバイス的には同じなのですがあせらず、運気が上がってくるのをじっくり待つというのが得策になります。また、寒い時期ですから体調も崩しがち、年初めに頑張り過ぎてしまうと、体調を崩しかねません。その点は十分に注意しましょう。この時期は自分で仕事をするよりも周りに振ってしまったほうが得策です。ヘルプをできるだけ早い段階で出すようにしましょう。

「恋愛運」

最後に恋愛運について見ていきましょう。年始ということもあり、特にシングルの人は今年こそいい人を捕まえようと気持ちが盛り上がっているところでしょう。しかし、年初めからいきなり婚活に入るのは得策ではありません。頑張った割に成果が得られないので、気持ちが滅入ってしまうことも多いことでしょう。まずは、会社の異性にしっかりコミュニケーションをとってそこから縁が広がっていかないか模索するところから始めて見ましょう。それからん年始のお休みの時にもし同窓会があったら、ぜひ出席して見ましょう。ソウルメイトに出会える可能性は低いですが、それでも、そことつながっている人に出会える可能性はあります。

おとめ座