「総合運」

2017年1月の獅子座の方の運勢を見て行くと、年始ということもあり、自分の頭の中で何か今までの自分を振り返る時間が多くなる様な運勢となっています。自分はどんなものが好きなのか、好きだったのか、嫌いなのか、嫌いだったのか、今までどんな人と付き合って来たのか、逆に付き合ってこれなかったのか、どんな場所へ行ったのか、行ったことがないのか。経験を振り返り、自分という人間を模索する時期になっています。その中で2017年の新しい方向性や自分のすべきことも見えてくる運勢となっています。新しい一歩を踏み出すためには、今までの自分を知る必要が出て来ます。出なければ昨日の自分と同じ自分を繰り返すことになるからです。今までの自分を知り、そして、その上で、違った自分を作って行く。これが正しい新しい自分の作り方です。特にこの2017年は運勢的に変革期でもあるので、どんどん自分を変えて行く必要が出て来ます。そうすることによって、付き合う人も変わって来ますし、もっともっと自分の好きなことを発見できたりもして来ます。何かに縛られるのではなく柔軟な発想が求められますが、そのためにも、何かノートを用意してそこに書きなぐってみるといいでしょう。頭の中でぐるぐる回してもあまり成果物は現れません。しっかり、何か形にすることの方が大切なのです。

「金運」

続いて金運を見て行きましょう。金運的にもこの内面、自分自身を振り返るために少々お金を使ってしまうかもしれませんが、これは必要経費として使ってしまうのがいいでしょう。例えば、この年末年始に、ちょっと知ったホテルにこもるというのもいいアイディアかもしれません。携帯電話やパソコンも持って行かず外とのつながりを一切遮断する。まるで小説家のごとく、自分の内面にあるものを吐き出すことに集中するのです。そうすることによって自分を掘り下げる作業が順調に進むことになるでしょう。これはつまり新しい自分への第一歩にもなるので、当然これからの金運にも関係してくるのです。今までの仕事で自分はいいのか、今までの稼ぎ方でもっと上を目指せるのか、もしダメであるならば何を変えなくてはいけないのか、どんな情報を仕入れなければいけないのか。などなど、お金に関することも十分今までの自分を振り返り、そして、新しい一歩に向かって見てください。それによって、この2017年を飛躍の年にすることもできそうです。

「仕事運」

さらに1月の仕事運について見て行きましょう。仕事運についてはちょっと暗雲が立ち込めている運勢となっています。というのも、これまでの自分を振り返る様な運勢となっているので、今目の前にある仕事に集中できないのです。ちょっとした疑問を持ってしまったり、自分は何をやっているのだろう、今まで何をやって来たのだろうという気持ちが先行してしまうのです。先輩や同僚にも当たってしまう可能性があります。しかし、この摩擦を通過しないと本当の自分は見えて来ません。今だからこそ、ぶつかるところはぶつかって、意見を言うべきはしっかり自分の意見を言って見ましょう。

「恋愛運」

最後に恋愛運を見て行きましょう。恋愛運も何かと今の自分の感情に疑問を持ってしまいそうな運勢となっています。本当にこの人でいいのか、自分を好きだと言ってくっれる人は、本当に自分を幸せにしてくれるのかなど、どうしても不安が頭の中でぐるぐるしてしまいます。こんな時だからこそ、一人の時間を大切にする様にして見てください。恋人同士だからと言って、好きな人がいるからと言って、いつも一緒にいたりアプローチする必要はありません。ための時期があってもいいのです。ですから、しっかり一人になって自分にとってふさわしいパートナー像を練り上げる努力をして見てください。そうすることによって、節分以降素敵な恋愛ができる様になります。

しし座