【総合運】

2016年の3月のかに座の方の運勢は、人間関係で雲行きが怪しくなってきてしまっています。というのも、本来のあなたのコミニケーション力が落ちてしまってどこか、相手に足して強く当たってしまう運勢をしているのです。しかし、あなたには悪気はありません。むしろ真剣に対応しているつもりなのです。しかし、不安や不満、フラストレーションといった、心理的ストレスが強くかかってしまいやすい時期なので、どうしても人に対する対応が雑になってしまうです。人に寄りかかりたいと胃気持ちもわかりますが、そこはしっかり自分の中で耐えることも重要。大丈夫。来月、新年度が始まったら状況は良くなりますから、それくらいの気持ちで、この3月はのんびり過ごしてください。

【金運】

つづいて、3月の金運です。かに座の方は、少しストレスがかかる月ですからどうしても衝動買いをしてしまいやすくなります。また、欲しいと思っていないものを買ってストレス発散しようと思うのです。しかし、これは悪いことではありません。実はとても必要なことであったりします。どうせお金を使うのであればここは思い切りよく、本当にいいものを手に入れたり、本当に豪華なものを食べに行きましょう。中途半端なものに手を出すのが一番良くありません。出すのであれば出す。出さないのであれば出さない。そのメリハリをつけて行動していくことが重要。それができれば来月以降、金運がぐんぐん上がってきます。

【仕事運】

3月のかに座の方の仕事運です。人間関係などでストレスがかかりやすいさんが、年度末でやることも多く大変そうですが、しかし、仕事の評価という意味ではぐんぐん上がって、あなた自身のポディションや評価が一気に上がる可能性もある月になっています。自分でも知らなかった大きな才能が目を覚まして、業務効率アップ、もしくは、営業成績アップなどで、大きくあなた自身の評価が上がってきます。また、細かい仕事や丁寧な仕事も評価の対象になるので一躍、社内の有名人になることも予想されます。大切なのはそこで奢った気持ちにならないこと。また、祝福されても謙虚に頭をさげること。そういう姿勢がとても大切になってきます。

【恋愛運】

最後に、かに座の方の3月の恋愛運を見ていきましょう。恋愛に関しては対人関係に関わってくるのであまりいい月とは言えません。むしろ、心許せる相手だからこそ、よりストレスのはけ口にしてしまって、相手を困らせる可能性がとても高いのです。愛情表現が雑になってしまったり、ありがとうの一言が足りないばかりにお大きな喧嘩をしてしまうかもしれません。しつこく相手に愚痴をこぼしたり、ストレスのはけ口にするのはやめましょう。また、過去の失態や、相手の失敗をしつこく、相手の気に触るような攻め方をしてしまうので、それも注意。とにかく、この2016年3月は、人間関係におとなしくしている方が正解です。そういう意味では、一人の時間を多く持つこともいい対策かもしれませんね。

かに座