【総合運】

2016年3月の牡羊座の方の運勢を見ていきましょう。年度末ということもあり、何かと忙しいこの時期、ご自身としても感情の変化が激しく何かと落ち着かない運勢をしています。自分の内面と、こうあってほしい行動がなかなか一致しないでミスも増えがち。どうしても動揺が隠せないことも多そうなのです。落ち着いて冷静な判断をすればいいものの、その余裕がなくなってしまって、一人で慌ててしまう可能性がとても強いのです。そんな心の余裕のなさから自然と人を避けてしまって、孤独を選んでしまう可能性も。もちろん、一年のうちにこのような時期があってもなんら問題はないのですが、ぜひ、距離を置きすぎて後々孤立しないようには心がけてみてください。そうすることによって、この運気を抜けた後にスムーズに復活できます。

【金運】

3月の牡羊座の方の金運です。金運に関しては是非自分自身をリラックスさせるようにお金を使うようにしましょう。何かと切り替わりの多い3月。否が応でも忙しく心をほったらかしにしてしまいます。できれば温泉などに行く、自分が落ち着けるような場所でのんびりする。そういう時間を休日に作ることが最高にいいお金の使い方になります。この3月に関しては、あまりストイックになってセミナーに通ったり、資格の勉強をしたりするのは避けたほうがいいでしょう。モチベーションに体がついてこない可能性が高いからです。新しいスタートは4月以降、新年度が始まってからでもなんら問題はありません。3月は自分を癒すことに注力してくださいね。

【仕事運】

3月のおひつじ座の方の仕事運です。この時期は、何かと人間関係が疎遠になる時期。これを逆手にとって、煩わしかった人間関係を着るように心がけましょう。例えば味方だと思っていたのに、過去に裏切られた仕事仲間や取引先。そういう人への感情を手放してほしいのです。何か仕事上で起こるというよりも、この3月は、あなたの心の整理がとても重要になってきます。心のしがらみを手放すことによって、仕事に関してもいい影響が出てくるそんな時期です。また、人間関係のみならず断捨離をして、デスク周り、仕事の環境周りのゴミをどんどん捨てていくことをお勧めします。

【恋愛運】

最後に3月の恋愛運です。3月は相手の方も忙しく、またご自身も一人になりたい気持ちが強くなるのであまりベタベタせずいい意味で淡白な関係を気づくといいでしょう。どんなに仲睦まじいカップルだったとしても四六時中一緒にいるとなると、それはそれで大変です。無意識のうちに相手に気を遣っていたり、嫌われないかと常に神経を張っていたり。また逆のパターンとして怠慢が出てきて相手に失礼ない態度を取っていたりするものです。ですから、たとえカップルでも、そうじゃなかったとしても、相手との距離を上手に撮ることがこの3月にはオススメです。しかし、卒業を迎えられる学生さんはぜひここで頑張ってください。思い切って思いを伝えることをオススメします。

おひつじ座