2016年のふたご座の方の金運を見ていきましょう。2016年に関してはお金に対する欲望が大きくなりすぎて、そこしsラズになってしまいそう。もちろん、だれしでもお金持ちになりたいとか豊かになりたいという気持ちはあるのですが、きりがないのがお金への欲求というもの、そして、この2016年はそこに歯止めが利かなくなる運勢をしているのです。

これまでの双子座の方の金運を見ていくと、拡大の星が刺激をしていたので、たくさんの情報が、あなたへ飛んでくる一年となっていました。お金を増やすサイドビジネスや、逆に貯めるための節約の方法、お得なお買い物情報など、どんどん、お金に関する良い情報が飛んでくる運勢をしていたのです。

もちろん、全てが全て信用できる情報かというと、そうではなかったのですが、この時期は金運が良かったので変なものをつかまされる恐れはそれほどなかったのではないかと予想されます。

全く知らない情報に触れた時、信じて良いかどうか迷った時に、ネットや友人を通じて、綿密に情報収集をするあなたであれば大きく失敗することはなかなかありません。

また、投資や買い物でも、たとえ失敗してしまったとしても、それを良い経験として、自分の中に溜め込んで、次の行動に役立てることもできたでしょう。

これは、勉強代なんだからと上手に考え方をシフトできるのが、双子座のあなたの良さでもあります。

それが、2016年に入ると以下のように変わってきます。

冒頭にお話ししたように、金銭面ではその欲求に際限がなくなってしまう運勢をしていますのです。昨年に夏まで、拡大の星が人との交流を盛んにする星座に入っていたので、あなた自身もいろんな人との出会いや、様々な価値観に触れたことでしょう。

そして、中にはあなたと全く違う金銭感覚を持った人に出会い、こんな高いものでもさらりと払ってしまうんだとびっくりしたこともあったと思います。

実はこのあたりから、金銭感覚のズレが起こっている可能性があります。もちろん、お金を使うことは悪いことではないですし、贅沢も悪ではありません。しかし、それは身の丈にあった支出を心がけるべきであって、決して予算オーバーして良いということではないのです。

ですから、この過剰に支払いすぎる癖や影響を、夏前までに捨てることができるかが、この2016年の金運を語る時に重要なファクターとなってきます。

人は人、自分は自分と割り切って、自分らしい豊かさの基準を作ることが重要になってきますね。

まずは、周りのみんなが使っているからという理由で、なんとなく購入してしまっているもの、特に、ハイブランドのバッグの購入計画などを見送ってみてはいかがですか?

本当に欲しいものであれば、またいつでも買うことができるわけですから、このタイミングで購入しなくちゃいけない理由はないはずです。

ただし、見栄を張るという意味ではなく、本当に必要な自己投資や今後のために必要となるものであればお金を使っても良いかもしれません。

重要なことは、ちゃんとそれが人の基準ではなく、自分の基準でお金を使っているかどうかということです。

ふたご座