2016年の射手座の方の金運を見ていきましょう。金運に関して言うと、いわゆる目利きのような能力が際立ってくる運勢となっていて、今後の購買行動が変わってくる運勢をしています。

これまでの射手座の方の金運ということを見ていくと、とても紆余曲折の激しい運勢をしていました。

というのも、これまで転職や独立などに適した星回であって、それに伴い収入もぐっと増える可能性があったのです。

しかし、こういう時は一時的に気分的にも大きくなってしまって、金銭感覚が狂ってしまいがちな傾向があります。つまり、欲しくもないものを買ってしまったり、お金を使ってしまったり、そういう傾向があったのです。

もともと、射手座の方は貯金が好きかどうかと言われればそれほど好きな法ではありません。むしろ入ってきたお金をいかに有効に使うかということに意識を向ける法が得意なのです。

つまり、収入の状況、今あるお金の状況によって、次の収入へつなげていくことが得意なのです。

そのためもともと変化や状況判断には優れている方なのですが、これまでの運勢はあまりに変化が大きすぎることによって、その能力が空回りしてしまいがちだったのです。

だからこそ、少々意識して慎重になっているくらいでいる方がちょうどよかったのです。その方が無駄にお金を使うことがない運勢をしていたのです。

それが2016年に入ると、以下のように運勢が変わってきます。

冒頭でお話ししたように目利き運が上がってきます。もともとの収入アップも期待できる運勢をしているのです。自分へのご褒美を買う機会も増えてきて、また、目が肥えてくる頃なので「あー、これは、値段が高いだけあるな」とそう思う機会が増えてくるでしょう。

質の悪いものを買って嘆くということは極端に少なくなります。良質なものを手に入れて、それを手入れする。丁寧に使っていく。そういうもの持ちも良くなってくる時期なので、クオリティの高い生活を手に入れ始める時期なのです。

運勢的には夏までは少々忙しくなる星回。お金で時間を買うということができる人、自営業や起業家の方は少し意識しs他方がいいでしょう。

割安感があるけれど、遠くのアウトレットまで買いに行くくらいだったら、近場でさっと買ってしまった方が正解。

つまり、価格よりスピードを重視することが正解になるのです。そこにお金をケチってはいけません。

また、忙しいのであれば、ご飯も出来合いのものを買ってしまうとか外食ですませるというのも間違いではありません。

もちろん、金運という意味では少々出費がかさむかもしれませんが、時間を買うという意味ではそういう時期があってもいいと割り切るのも必要なのです。

ただし、契約関係は十分に注意してください。簡単なものも含みます。例えば、レンタカーを借りるとか、ガン保険に入るとか、契約書が関わる取引には十分に注意をしてください。

やや大雑把なところがある射手座の方ですが、この時期は慎重にことを進める方が正解です。

いて座