2016年の水瓶座の方の金運を見ていきましょう。今年に関して言うと、何かと受け取る機会が増える運勢をしています。頂き物や贈り物、プレゼント、そういうものを特に夏まで受け取りやすい運勢となっています。

これまでの金運を見ていくと、どちらかというと、お金そのものを追いかけるよりも、人間関係に意識を向けることで十分なものを受け取れる運勢をしていました。

しかし同時に、友情を意味するポディションに惑星が入っていたので、どこかしら、人間関係にめんどくささを感じやすい時期でもありました。

ただし、金運という意味では、そういう普段顔をあわせる人々といかに良好な関係を作っていくか、そういう人との付き合いを大切にしていくかというのが、重要な要素だったのです。

人間関係を大切にしているうちに、新しい営業先だったり、また、副業、新しいサイドビジネスの話題が入ってくる運勢だったのです。

また、夏前に出逢う人に関しては、あなたの金銭感覚、金運をいい方向へ向けてくれる人との出会いがある暗示がありました。

お金がどっさり入るとは意味が違うのですが、上手に運用できる。上手に手元に入ってくるお金を活用できる知恵を与えてくれる人との出会いがありました。

そういう人と一緒に行動する気かギア増えれば増えるほどいい影響を受けられたので、もしかしたら昨年一年間で、何かとお金の使い方や向き合い方が変わった水瓶座の方も多かったかもしれませんね。

それが、2016年に入ると以下のように変化していきます。

冒頭でお話ししたように何かと受け取る機会が増える運気に入りました。それは小さなものから大きいものまで、バリエーションは様々です。

例えばそれはものに限ったことではなくて、先輩から大口の仕事や営業先を引き継ぐ、プロジェクトを引き継ぐということもあり得る一年なのです。

それに伴い収入アップも期待できる運勢に突入しました。

そういう何か引き継ぎの話があった場合は、ぜひ尻込みしないで、案件を受け取ることを十二分に意識してください。

ここで注意したいのが、あなた自身がこの受け取りに関して遠慮してしまう可能性があるということ。尻込みしてしまう可能性があるということです。

私にはもったいないとか、荷が重いとか、受け取ることに躊躇してしまう運勢が出ているのです。

しかし、こうやって受け取らないことの方がとても勿体無いと、運勢的には言えます。

大前提として、あなた自身がこなせない仕事は、あなたの元にチャンスとして訪れませんし、きっかけとしてやってくることはありません。

つまりあなたはそれをこなせるからこそ、チャンスが訪れるのです。

そういった意味でも何らかの変化が訪れた時は、ぜひそれを受け取ることを意識してください。そうすることによって金運的にも上昇させることが十二分に可能なのです。

ただし、いいことが立て続けに起こった時ほど気の引き締めを忘れずに。油断は大敵なのです。

みずがめ座