2016年のやぎ座の方の金運を見ていきましょう。2016年はぜひ収入アップを目標に頑張ってみましょう。運が味方についてきてくれる時期になっています。

これまでの金運を見ていくと、どちらかというと継承、何かをいただけるということに対して運が良かった運勢をしていました。

親戚や友人、知人などから、なんらかのものをプレゼントされる、もしくはゆずりうけるということが増えやすい運勢をしていたのです。

もちろん、手渡された時に、それがどういう価値があるものなのかはっきりしないことも多々ありそうですが、それが実はお宝探検団に出てくるような掘り出し物である可能性も十分ありました。

いただいたものに対して、すぐしまってしまったものなどあれば、一度それを取り出して、どういうものなのか調べるのは、今からでも遅くはないでしょう。

日常生活の中でも譲りうけるものが多くなる運勢でした。また、あなたの方から誰かに贈り物をする、プレゼントをするという機会も多かった時期ですね。

あげたりもらったりの交流が盛んになり、その中で人間関係の豊かさみたいなものが育まれる時期となっていたのです。

後半に入ると、探求の気持ちが湧いてきて、何かと勉強などにお金を使う時期となっていました。この時期に仕込んだ事柄は、今後のあなたに大きく役立つものとなるでしょう。

これが2016年に入ると、以下のように運勢が変わってきます。

冒頭にお話ししたように、何かと収入を増やすことに意識を向ける方がいい運勢をしているのです。そのための鍵はやはり仕事です。

棚から牡丹餅的な収入ではなく、しっかり働いてその成果としてもらえるという印象が強い運勢になっています。

その仕事に関しては種まきをしておくことが重要な一年です。今から何かしらの取り組みを始めることをお勧めします。それが数年後大ききう花咲くことになるでしょう。

かといって何かと焦ってしまう気持ちもあるかもしれませんが、それは良くありません。同時に、のんびりするのも良くありません。このバランス感覚を取るのが非常に重要になってきます。

具体的に言うと、昨年後半同様、勉強やセミナー、自己投資のためにお金を使うことを惜しまないことが重要です。きになるセミナーなどがあれば、ぜひ受講をお勧めします。

また、本や雑誌などにもいろんな情報があふれていますから、その辺りも満遍なくチェックするといいでしょう。

単純に、ネットで調べればいいやと思わないこと。金運という意味でもしっかりお金を使うことによって成果を得ることができます。

何を学ぶにも身銭を払えなどと言われますが、やはり、お金を使った方がより真剣に物事を学ぼうとする気持ちになるものです。

ですからここは投資だと思って、お金を使って勉強をしに行ってください。

また、今の仕事に対するという詩も忘れずに。これを使えば仕事がはかどるとかあれば、そういうグッズを買うのも、金運アップという意味でとても良い影響を与えてくれるでしょう。

やぎ座