2016年の射手座の方の恋愛運を見ていきましょう。2016年は射手座の方にとって、恋愛運ということよりも、仕事の面で、社会的ステータスが変わりそうな運勢をしています。それに伴い人間関係に変化が出てきて、そこから、今まであったことのないようなタイプの異性との交流がスタートするでしょう。

これまでの恋愛運からすると、甘い恋というよりも、ビターで大人の恋というそういうテーマが強く出ていました。運勢が大人の恋を教えてくれる運勢をしていたのです。

あなたご自身が見聞を広げていきたい、同じような日々から脱したいという気持ちがとてもつようなり、そのため、視野や行動範囲が広がる運勢をしていました。とくに、春先や夏前の運勢的には人生に大きな変化があったはずです。

しかし、この変化が昨年までの間では、恋愛に関して良い傾向となる確証が正直ありませんでした。せっかく打ち込めるような仕事や趣味を見つけたのに、もしパートナーがいる人にとってはそれが衝突の種にもなりかねない状況だったのです。

恋によって、あなたのやる気が減ってしまったり、なぜ理解してくれないのというような衝突が起こりがちな一年だったので、どうしても恋愛の方足を引っ張るような運勢をしていました。

それが、2016年に入り以下のように変わってくるのです。

2016年は、あなたの好奇心が発揮され行動範囲が広がっていくのは違いないのですが、ここに大きな恋愛運が伴ってきます。特に年上の異性との強いご縁が出てくるのです

猛烈にアプローチされるということではないのですが、何かと可愛がってもらったり、よくしてもらったり。そんな彼の真摯な姿勢から恋心が芽生えるといったような流れになっています。

ただし、相手は年上のやり手である可能性も高く、敷居の高いデートに招待されて少々気疲れをする可能性もあります。しかし、運勢的に勢いのある時期ですから、物怖じしないで積極的にご一緒させてもらう方がいいですよ。

さらに言うと、5月以降、あなたの仕事から訪れるプレッシャーがかなり強烈になってきて、急にこの頼りになる年上の人が恋しくなってきます。頼りたい、すがりたい、そういう気持ちが恋に転化していくのです、

相手もむしろあなたに他よされることを喜びと感じているので二人の距離は急接近。そんな点ん会が待っていう運勢をしています。

逆に、同年代や、都市シダの男子に関しては関心が少々薄れ気味。頼りない男子という印象を持ってしまうので、2016年はやはり年上の人とのご縁が強く出ています。

すでにパートナーがいる人は、相手がどれだけ男として頼り甲斐のある人か測るにはちょうどいい時期。この時期、あんたが彼氏がいてくれて本当に良かった、助かったと思うことができれば、それは理想の相手という証拠にもなります。

逆に、ピンチの時に助けてくれなかったり、頼りない態度を取られると、あなた自身将来を考える際に、雲行きが怪しくなってきます。一旦立ち止まって新しい縁に期待するのも、もちろんありでしょう。

いて座