2016年の魚座の方の恋愛運を見ていきましょう。今年昨年と引き続き、結婚願望を刺激するかタイで幸運の星が輝いているので、もう仕事は一段落して早く結婚したいなという気持ちがとても強くなる星廻りをしています。

昨年までの恋愛運は、自生の意識が特に前半生は強まっていたので、恋に溺れること自体が少々難しい運勢をしていました。

もともとロマンティックな雰囲気を好む魚座のあなた。好きな人といることを何よりも幸福と感じるあなたはそれが満たされると、それ以外のことが身に入らなくなるほどの強さがあります。

ところが、昨年、特に前半戦に関しては、それが叶わず、好きな人はいるのに、やることもあるし、あれも片付けなくちゃいけないしという、気が紛れやすい状況でした。

恋に没頭できない自分にイライラしながらも、それよりも、恋に浮かれる自分よりも、現実的なことに意識が向きやすい状況だったのです。

長く付き合っている恋人なら、そんなあなたにあれ?気持ちが冷めてしまったのかなという誤解を与えかねない運勢をしていたのです。なぜなら、この時期はこれまでのあなたとは打って変わって、恋に溺れる姿勢がまるで薄れてしまうからです。

いつもだったら約束を破ることもなかったあなたの姿勢に、お相手の方は不安に感じしてしまうことが多々ありそうな雲行きをしていました。

それが、2016年に入って、以下のように変わります。

冒頭にお話ししたように、どちらかというと、もう身を固めてしまって、結婚して家庭に入りたいという気持ちが強くなるのです。

長年付き合っていた相手がいる人は特に、踏ん切りをつけてゴールインに踏み切る機会も到来するかもしれません。

恋愛運自体、パートナーシップを司る運勢自体は悪くないので、お相手の方も、あなたと一緒に過ごす時間を増やしたいとか、一緒に暮らしたいと思っていることが可能性としては強くあります。

あなたの考えが真剣であればあるほど、相手もそれを受け入れてくれることでしょう。しっかりとした考えや計画を相手に伝える努力をしましょう。

とはい、絵、結婚をして、仕事から逃げ込むという感覚しかないのであれrば、それは要注意となります。というのも、そんな姿勢を恋人の彼は敏感に読み取ってしまう可能性絵がサルからです。

一緒に人生を歩んでいく覚悟を本当に持っているかどうか、相手の方もあなたのことを試すことがあるかもしれません。

結婚する理由が、仕事を辞めたいからという理由だった場合、結婚の話自体が消えてしまう可能性もあるので、軽率な発言は控えるようにしましょう。

しっかり相手のことを思い、この人しかいないという気持ちが強くなったゆえの結婚願望であれば、きっとあの人もその気持ちを受け入れてくれるでしょう。

今フリーの人も、年内に新しいパートナー、また、生涯を共にできるパートナーに出会える可能性はとても強くあります。この人こそ運命の人かもしれないという人と出会ったら、すかさず声をかけていくことを忘れずに。

チャンスはあっという間に過ぎ去ってしまいます。運勢のいい時に一気に畳み掛けるのが正解です。

うお座