2016年のかに座の方の仕事運を見ていきましょう。運勢的には、出張や外出が多くなる雲行きなので、移動時間がとても増えそうな運勢をしています。

これはある種あなたの均分転換にもなりそうなのですが、ただ、その分業務時間が減ってしまう恐れもあるので、しっかりとしたスケジューリングが必要になってきます。

そうしないと後で、仕事がたまってしまいてんてこ舞いになる可能性があるので注意が必要です。

出張や外出のない仕事の人も、これから異動になったり転勤する可能性絵がとても強い一年とも言えます。特に2016年の4月に関しては、あなたの仕事面で何らかの変化が訪れる可能性の高い運勢をしています。

例えば、内勤の人が営業に回ったり、社外の研修に出かけることが多くなったり、何からの形で、今までとは違う働き方を求められる可能性がとても強いのです。

とはいえ注意点もあります。

2016年の運勢的に、あなた自身がとても使命感、責任感を持つことが予想されます。つまり、忙しいのに、どの仕事も完璧にこなさなくてはと、自分自身を追い込んでしまう可能性が強くあるのです。

仕事をていっぱい抱えているにもかかわらず、他の人の仕事を受け取ってしまったり、誰かに頼み事をされたりと落ち着きません。

つまりオーバーワークには十分注意が必要なのです。

ですから、厳しいなと思った時、忙しいなと思った時は無理に仕事を引き受けてしまってはいけません。その辺りの見極めがとても重要になってきます。

要領よく、というと、あまり言葉がよくないように感じてしまいますが、必要なことなのです。

無駄を省く、任せられることは人に任せる。そういう姿勢を持って自分にゆとりを持つことを意識してください。

ただでさえ面倒見がいい蟹座の方ですから、これが悪い影響に出てしまうのが少々心配です。

2016年はとにかく一人で抱え込まないという意識を持つことが重要なのです。

また、2016年は、夏以降、コミュニケーションの齟齬が起こりやすくなるのでその点も注意をしていてください。

あなたの思わぬ形で話が伝わってしまったり、話が進んでしまう可能性がありますから、その点は意識をしておくべきですね。

部下や後輩に仕事を任せたい時は、細かい点をしっかり伝えて、誤解がないか、理解に齟齬がないかをしっかり確認するようにしてください。

ちなみに2016年以前の仕事運に関しては、今年同様、やらなければいけない仕事が増えてきている運勢をしていました。

思わぬオファーにより、あなたの仕事ぶり、働き方が、変わったという人もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、財運が上がる時期でもあったので、もしかしたらポディションや給料が上がった人もいるかもしれませんね。

2016年も当然この流れを組んでいます。忙しいといえば忙しいのですが、やりがいがある時期とも言えますので、積極的に仕事をこなすように意識しましょう。ステップアップを目指せる時期にいるのです。

かに座