それでは、2016年のさそり座の方の仕事運を見ていきましょう。これませ、木製のサポートがあり、仕事上のポディションを不動のものにできる運勢をしていました。

つまり2016年の仕事運はこの影響もあって、しっかりとしたポディションで仕事に励むことができるでしょう。

しかし、仕事仲間や関係者、つまり一緒に働く人というのは結構変わるかもしれませんん。人間関係に関しては変化がとても大きいのです。

チームに新しい人が加わる、後輩が入ってくる。逆に先輩が抜けてしまうとか、営業先が変わるなど、業務によっては、全く今まで縁のなかった人と一緒に仕事することも増えてくることでしょう。

こういった人間関係の変化、メンパーチェンジというのは決して悪い結果にはなりませんので安心して欲しいのですが、ちょっと変化に対してあなた自身が困惑してしまいそう。

これまで信頼していた人と距離ができたりするのです。そして、新しいメンバーが入ってくるので、慣れるまでに少し時間がかかるかもしれませんね。

しかし、自信を持ってこの変化を受け入れることができれば、この2016年は素晴らしく良い一年を過ごすことができるはずですよ。

基本的に良い仕事運をしている2016年なので、状況が悪化するということは考えにくいのです。

たとえ一時なんでこんな変化が起こるんだということが起こったとしても、それは良いことの前兆。

じっくり与えられた状況の中で活動することができれば決して破綻することはありえませんので自信を持っていて欲しいものです。

しかし、ちょっと注意してもらいたいこともあります。

もともと心のうちをあまり人に話したくないさそり座のあなた。元もそういう気質を持っているので、顔ぶれが変わることによって心を開くまで時間がかかる可能性絵があるのです。

いきなり素直に打ち解けるにはなかなか難しいところがあるかもしれません。

これは簡単に騙されないとか、そういう意味では良いように作用するのですが、人間関係の変化に関しては、若干んブレーキになってしまう可能性もあります。

ですから、その点のみは意識をしていてください。

また、上記でも触れたように上司や先輩が変わることも予想されるので、その場合はより綿密に報告や相談を怠らないことが重要です。

意識的に、こんなに些細なことまでということに関しても伝えていくことによって、状況は好転していく可能性があります。

4月から7月にかけては、エネルギッシュさが増す運気。 あなたの意気込みに、みんなひそかに感心しているはず。でも、中には「そんなに張り切られても、ついていけない」なんて思っている仲間や後輩がいるかもしれません。

相手のいいところをほめたり、みんなのモチベーションが上がる報告を入れるなど士気を高めることも考えて。

こうし てリーダーシップを発揮すれば、あなたに対する評価はますますアップします。

自分自身も働きやすくなるでしょう。 9月 になると運の風向きが変わります。次のステップに入る前の小休上期に当たるので、少しずつペースダウンを。新規開拓より手元の仕事を確実にこなすことが先決です。

溜め込んだデータの整理や後回しにしていた作業の片づけなど、 身の回りを整頓して、次の幸運期に備えましょう。

さそり座